次世代育成支援行動計画


社員が仕事と子育てを両立させることができ、全社員が働きやすい雇用環境をつくるため、
次のように行動計画を策定する。


1. 期間計画 平成23年4月1日〜平成27年3月31日の4年間

2. 内容

目標(1):有給休暇の取得率を向上させる。

〈対策〉

所属長は超過勤務や休日出勤が続くなど業務が繁忙な社員に対し、
2週間以内に休暇を取得するように促進する。

配偶者出産時の休暇を取得するように促進する。

目標(2):育児・介護休業制度の周知を図る。

〈対策〉

平成23年4月1日〜 育児・介護休業規則の周知徹底
周知のために社内掲示を行う